2010年8月15日日曜日

薬商看板(順血奇効圓)


販売所:酒屋町目鏡橋側(現・栄町付近)奥田
江戸後期~近代 90x39x3cm
<長崎歴史文化博物館 医学13>

かつて眼鏡橋附近で販売されていた「順血奇効圓」なる薬の看板。どのような薬かは不明だが、「唐伝」とあるので、中国伝来の薬として販売され、また「順血」という名前から判断して、婦人科関係(月経不調?)の薬かもしれない。

0 件のコメント:

コメントを投稿